« 第17回スズカ8時間エンデューロ秋sp | トップページ | 今年の自転車イベント予定 »

2016年12月 7日 (水)

今朝の朝刊に酷い記事が載ってました

今朝の中日新聞の「ロードバイク、狭い視野 「ながらスマホ」の車並み」という記事で、ネットにも挙がっていますが、これがなんともお粗末な内容でした。
少なくともロードの前傾姿勢と、ながらスマホは全然違うだろうと。

2016/12/12 引用が著作権侵害になる恐れがありましたので削除しました。
内容をかいつまんで言うと、「ママチャリとロードバイクで視線・視野の比較をしたら、ロードの視界は「ながらスマホ」に似ているという結果が出た。」というものです。
 
残念ながらこの実験は「子供に包丁を持たせたら指を切ったから包丁は危険だ」と言うレベルの浅はかな内容です。
 実験中らしき画像がありますが、ブラケットを持たずに下ハンで深い前傾を取った上に、ひさしの大きい帽子を被っているので、前が見えなくなるのは当たり前です。しかもカメラが帽子のひさしの上にあるようで着用者の視界が再現されていないのが致命的な欠陥でしょう。被験者の学生達に画像を見せて意見や感想を聞かなかったのでしょうか?
 更には重たそうなリュックまで背負わせています。低速安定性に優れているママチャリならまだしも、こんな荷物は背負わないことが前提のロードに素人が乗ったらそりゃあ不安定で周りを見る余裕なんてありません。
 
 そもそもドロップハンドルは使用者の体格や技量に合わせた調整が必要で、時にはフレームの交換すらありえる重要なものですが、リヤタイヤが潰れていたり裾バンドをしていないあたり自転車の専門家は参加していないのが明白です。
 それに前傾姿勢で視界を保てるかはその人の慣れ、言い換えれば鍛え方で大きく変わります。昨日今日乗り始めた人では5分と保たないですし、延べ10年以上ドロハンに乗っている私は春の鈴鹿では4時間走り続けて70%は下ハンでした(もちろん前も横も見てましたよ)。
 
 公正にみてもこの実験は方法に重大な誤りがありますし、キツイ言い方をすれば「ドロハンは危険」という結論ありきの捏造だと言われても仕方のない内容です。
この記事については近日中に中日新聞に意見を送るつもりです。

|

« 第17回スズカ8時間エンデューロ秋sp | トップページ | 今年の自転車イベント予定 »

コメント

この記事読みました。
まぁ、ごく一般的な認識がこうなんだという解釈をしました。
自転車ライフを楽しんでいる人たちがみんながみんな知識を持ち、装備を整え、規則を守っているワケではないっていうことなんでしょうかね。

投稿: わっしー | 2016年12月12日 (月) 20時52分

先週の火曜日に「被験者が初心者4人ではサンプルとして偏っている」「つばの大きい帽子を被っているから前傾姿勢で視界を遮ってしまい、ハンドル以外の要素で結果に影響が出ているのでは?」の2点をメールで指摘したのですが、未だにご意見を頂戴致しましたという返信が来ません。
正式な回答に時間が掛かるのは重々承知してるけど、定型文での返信すらしないってのはねぇ・・・。迷惑メールに振り分けられた形跡も無いし、メール受け取ってませんで済ます気かしら?
今度は受信確認メールを要請してみようと思ってます。

投稿: とんさあ | 2016年12月20日 (火) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の朝刊に酷い記事が載ってました:

« 第17回スズカ8時間エンデューロ秋sp | トップページ | 今年の自転車イベント予定 »